individual/ウッドオートデートクロック ナチュラル
マキマキ a.b.art (エービーアート) 腕時計 Serie O O101 ウォッシュラグ(手拭い)山羊 松尾ミユキデザイン ±0/コーヒー&ティーメーカー ホワイト tidy/フロアワイプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | シンプルなスポンサー広告

■ゆっくり時間のための湯たんぽ

ウォールおじさんの手作りです。

ドイツWALL METALLKUNST社製 湯たんぽ

>>ドイツWALL METALLKUNST社製 湯たんぽ

ここ数年ですっかり定着しつつある「湯たんぽ」。
お馴染みなのは銀色トタン製ですが、
こんな飴色のものを見つけました。


ドイツはシュツットガルトの郊外、
デッティゲンという小さな町で
"ウォールさんご夫妻"が手作りしているという
銅の湯たんぽ。
形を作り出したときの跡が残っていて
素朴な暖かみを感じます。

注ぎ口は真鍮製。アンティークの様な素敵な色合い。



トタン製のものにくらべて二周りくらい小さいです。
約17×12×5cm。800ccのお湯が入ります。


銅は熱伝導が高く
タオルを巻かないと火傷の可能性もありますが、
夜80℃だったお湯が、朝になっても45℃くらい…と
保温性にとても優れています。

使わないときはしっかり水抜き、乾燥を。
銅なので湿ったままだとどうしても緑青が湧きます。
特に有害ではないですが、
出来るだけ綺麗に長く使いたいですよね。


長持ちの秘訣はもう一つ。

トタン製には必ず付いているゴムパッキンですが、
DSC_0008.jpg

ウォールさんの湯たんぽには付いていません。

ドイツWALL METALLKUNST社製 湯たんぽ

お湯が冷める過程で圧力がかかる事と、
真鍮の内蓋がしっかり作用して
お湯が漏れない仕組み。

消耗品を使わないので、何年先も安心です。

ドイツWALL METALLKUNST社製 湯たんぽ

WALL社二代目のウォールおじさん。
跡継ぎがないため、引退後はこのアイテムには出会えません。
年々人気が高まる中、限られた数しか作る事ができないため
2008年内で数千円も値上げされたとか。

希少性での価格高騰は仕方ない事ですが、
せめて作った方に感謝しながら
長く長く大切に使う人の元に届いて欲しい。
そう思わされる様な、湯たんぽです。


>>ドイツWALL METALLKUNST社製 湯たんぽ

>>「銅 湯たんぽ」を楽天市場で検索

-----------------
インテリアブログランキング

2009.10.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | シンプルな小物

コメント

うわ~おしゃれでほしくなるものばかり。
またゆっくり拝見しますd(^-^)ネ!

2009/10/10 (土) 11:38:31 | URL | kako #C8dj5xpA [ 編集 ]

>kakoさん

お忙しい中来て下さってありがとうございます!
kakoさんのサイトの中にも
まだまだ私の知らない世界が沢山…
いろんな情報や刺激を戴きに伺いますね。
こちらにも是非また遊びに来て下さい(^^)

2009/10/10 (土) 18:03:48 | URL | ささら #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«前5件  | HOME |  次5件»

■Search

■Online Shop.

All About スタイルストア
MoMAstore



■about this site.

シンプル・ナチュラルな雑貨たちを、アフィリエイト・サービス・プロバイダーを介して紹介しています。画像は販売元から許可をいただいているものですので、転載は堅くお断りいたします。

ちょっと生活が楽しくなるシンプルなお気に入りを、ぜひ見つけて下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。