SEIKO・NUTSコラボレーション天然木の無垢の掛け時計 NUTS COLLECTION セイコークロック 掛け時計 壁掛け時計 KX622H ビーチ マキマキ OPEN STUDIO/オープンスタジオ/銅のちりとり 平板柄/茶 シンプルなしのぎ大皿プレート ±0/コーヒー&ティーメーカー ホワイト ロッタ ラタン ミラー エリプス L rotta rattan mirror ellipse L

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | シンプルなスポンサー広告

■美しい急須

凛とした美しさ。


柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)


>>柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)

日本を代表するデザイナー
柳宗理が手掛けた
白磁の急須。

…急須というより、ティーポット、の方が
ぴたりとくるほど、
シンプルかつモダンなデザイン。
北欧作家によるものと聞いても
うっかり信じてしまいそう。


柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)

天然の藤を使った持ち手


1957年に発表されたこの急須。
第11回ミラノ・トリエンナーレを受賞しています。
50年以上前のデザインながら
今でも新鮮な気持ちで
受け止めることができます。


柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)

茶漉しもちゃんとついています

上品な白の中に
うっすらと青みを感じるのが、白磁の魅力。

容量は750ml。
お茶を入れるなら4~5人分くらいでしょうか。
家族向けにも、お客様用としても
ふっくらと嬉しいサイズです。


柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)

ロゴも洒落ています

シンプルかつ美しい
柳宗理の和食器。
その他の商品はこちらから。

ありそうでなかったシンプルさ。
こだわりを求める方にぜひ、おすすめです。

>>柳宗理/白磁 土瓶(急須 ティーポット)

スポンサーサイト

2018.01.31 | | シンプルな調理器具・食器

■フィルター不要なコーヒードリッパー

フィルター不要という、エコ。

肥前吉田焼カフェハット コーヒー フィルター ペーパーレス ドリッパー 白 Coffee hat white


>>肥前吉田焼 Coffee hat white

紙のフィルターを使わない、
セラミック(磁器)のコーヒードリッパーが出来ました。

特殊な土を使った磁器のミクロの穴が
水道水のカルキ臭や不純物を濾過し
口当たりの良いまろやかなコーヒーをいれることができます。

詰まりやすいのでは…?と心配になりますが、
最大限に薄く仕上げ、
抽出スピードを極力紙フィルターに近づけました。


肥前吉田焼カフェハット コーヒー フィルター ペーパーレス ドリッパー 白 Coffee hat white

お湯を注ぐ瞬間が楽しみになります

ポイントは、カップとドリッパーの境目部分。
通常はドリッパーと一体化していますが
どのくらいコーヒーがカップに入ったか
持ち上げないと解らないという難点がありました。

Coffe hatは、フィルターを受ける部分が三つ葉の形。
空間をあけることで、
カップの中の様子を確認することが出来るのです。


肥前吉田焼カフェハット コーヒー フィルター ペーパーレス ドリッパー 白 Coffee hat white

シンプルなボックスでお届け

お手入れは、お湯ですすぐだけ。
(目詰まりするので洗剤は控えた方が良いのだそう)
出が悪くなったら、逆さまにして
コンロの直火で焼くと
付着した粉や油が燃えて
元通り使えるようになります。

ネイビーもありますよ。


肥前吉田焼カフェハット コーヒー フィルター ペーパーレス ドリッパー 白 Coffee hat white

色が付くとちょっと雰囲気が変わりますね

3500円(税別)。
繰り返し使えるのが何よりうれしい、
永く大切に使いたいアイテムです。

>>肥前吉田焼 Coffee hat white

2018.01.24 | | シンプルなコーヒー雑貨

■カフェオレのような照明

明かり、とろりと。

アイアン/マガジンラック(M)

>>スタジオm(スタジオエム)キャラメルライト

ここ何年かで、陶器製の照明も
ずいぶん増えてきた気がします。
器として馴染みのある素材ですが
ひっくり返せば傘になるというシンプルな発想。

そんな中、元はカフェオレボウルだったのではという
「そのまま」な明かりを見つけました。


手の中にすっぽり。
後述しますが、電球は購入後に付け替えています。


両手にふんわり収まるサイズ、
とろりとカフェオレ色の釉薬。
見た目の温かさに、まずほのぼの。

スタジオm(スタジオエム)キャラメルライト
本当に器に穴をあけたかのような。

初期付属の電球は25ワット。
我が家ではトイレの照明として使っていますが
少し暗めな気がしたので、40ワットに付け替えました。

部屋の主な明かりには不向きですが、
テーブルの上に同じものを2、3個並べてみたり
コーナーのポイントに設置すると
ぐっと部屋の雰囲気が変わります。


スタジオm(スタジオエム)キャラメルライト
でも初期の電球の方が
サイズはぴったりで可愛いのです。戻そうか悩み中。


陶器の厚みがわりとしっかりしているので
傘から光はあまり透けません。
その分、ワット数を上げれば
下方への灯りは十分に届きます。

アイアン/マガジンラック

スタジオm(studio m')は、愛知県瀬戸市にある
陶器メーカー「マルミツ陶器合資会社」の中のブランド。
食器を中心に、インテリア雑貨を展開しているそうで
こんな照明が生み出されるのもなんだか頷けます。
他にも、お皿の様な時計陶器のスイッチカバーなど。

新築のお家へのお祝いなどにも
喜ばれそうなアイテムが揃っています。

>>スタジオm(スタジオエム)キャラメルライト

-----------------
インテリアブログランキング

2011.08.01 | | コメント(1) | トラックバック(1) | シンプルな照明

«前5件  | HOME |  次5件»

■Search

■about this site.

シンプル・ナチュラルな雑貨たちを、アフィリエイト・サービス・プロバイダーを介して紹介しています。画像は販売元から許可をいただいているものですので、転載は堅くお断りいたします。

ちょっと生活が楽しくなるシンプルなお気に入りを、ぜひ見つけて下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。